Skip Navigation
博覧会場を見る
ecogeo suncheon bay garden

順天湾 文学館

2013順天湾国際庭園博覧会で美しい庭園をご体験ください

順天(スンチョン)湾 文学館

順天(スンチョン)文学館は順天(スンチョン)出身の作家、金承鈺(キ厶スンオク)と丁採琫(チョンチェボン)の文学世界を称える文学館です。周辺の順天(スンチョン)湾と調和し庭園型藁葺き9棟が建立され2010年10月に開館しました。 文学館は金承鈺(キ厶スンオク)館、丁採琫(チョンチェボン)館、多目的室、休憩棟等で構成され両作家の展示館 は彼らの生涯と文学世界を一目で見渡せるよう肉筆原稿、著書、所蔵図書及び生活遺品等の関連資料を総体的かつ立体的に展示しています。

順天(スンチョン)文学館の現況

位置 : 順天(スンチョン)市 霧津(ムジン)キル 130(橋良洞(キョリヤンドン)
施設規模 : 敷地面積 8,223㎡, 建物面積 462.67㎡
主要施設 : 藁葺き(木造)9棟 [金承鈺(キ厶スンオク)館2,、丁採琫(チョンチェボン)館 2、多目的館、休憩所及び事務所、管理棟、宴会堂 2]
開館日 : 2010. 10. 22
運営期間 : 年中(夏季 09:00~18:00 / 冬季 09:00~17:00)
観覧料 : 無料
保有図書 : 402冊

順天(スンチョン)文学館 案内

順天(スンチョン)湾 文学館

規模 : 藁葺き 9棟/462.67㎡
運営時間 :
夏季 09:00~18:00 / 冬季 09:00~17:00
料金 : 無料
建築物 : 金承鈺(キ厶スンオク)館、丁採琫(チョンチェボン)館、
公衆トイレ及び管理室、休憩所、あずまや