Skip Navigation
観覧のご案内
ecogeo suncheon bay garden

順天湾の底棲動物

2013順天湾国際庭園博覧会に皆様をご招待します

順天湾の沿岸水域は水産資源の宝庫

順天湾

であり、微生物から高等生物に至るまで多様な生物群が生息している。
底棲無脊椎動物は43種が生息し、生息密度は約300個体⁄0.1㎡である。 ゴカイ類のゴカイと甲殻類のアリアケガニ、巻貝類のクロヘナタリガイが優占種である。 順天湾の干潟上部にはテガニ、アリアケガニ、シオマネキ、アシハラガニなどが生息していて、中部、下部にはヤマトオサガニとハ ラグクレチゴガニ、マメコブシガニが高い密度で生息する。
ゴカイやアグマキガイ、オキシジミ、サラガイ、セアルチョゲなど二枚貝類、軟体動物は中下部に広く分布する。

順天湾