Skip Navigation
観覧のご案内
ecogeo suncheon bay garden

順天湾の鳥類

2013順天湾国際庭園博覧会に皆様をご招待します

順天湾では約 158種ほどの鳥類を観察できる。

順天湾

このうち、天然記念物は15種、環境庁指定絶滅危惧種は6種、保護種は13種、IUCN(国際自然保護連合)のレッドリストに入っているのは12種、CITES(ワシントン条約)に入っているのは16種、ラムサール条約に該当するのは15種となっている。
国際保護鳥のナベヅル、ゴビズキンカモメは世界個体の約1%以上が、カンムリツクシガモは約18%が、ハマシギは約7%が順天湾に生息している。
優占種はオナガガモ、カンムリツクシガモ、マガモ、スズガモ、キンクロハジロ、マガンなどで、ハマシギ、シロチドリなどと同じシギ、チドリも多数越冬している。
このほかにもマナヅル、クロツラヘラサギ、コウノトリ、チョウゲンボウ、ケリ、ミヤコドリなどが定期的に飛来する。

順天湾